2009年09月14日

確定申告(雑所得・事業所得)

今年に入って早々に軽い気持ちでアフィリ等を始めたのだけど・・・・・。

今の時期になって確定申告について結構?深刻(真摯)に調べざるを得ない

事態になりまして。

自分の行動がどれだけ浅はかだったか思い知らされる事となりました。

ネットビジネスを始めた頃は11/1231の年間で

ある程度(副業=20万以上・専業=38万以上)所得があれば

翌年2/163/16?までに【確定申告】をする事になっているのは

知っておりましたが

雑所得として計上するか事業所得として計上するかで

かなり手取り収入が違うことが判りましたし

事業所得として納めるなら「個人事業の開業届」を出し

税務署に承認を貰い青色申告(右斜め上とは別紙)を同時に認めてもらったら

かなりお得らしいことが判りました。

必要経費が幅広く認められます。

例えばPC(ネットビジネスに使用する)は、減価償却が出来る!

ただ、収入が0でもたとえ赤字でも毎年申告しなければいけないし

複式簿記も学ばねばならないしふらふら

(でも今は、優秀な会計ソフトが出回っているから簡単らしいけれどね!)

っで、結局何が申し上げたいかと言いますと

私は、少額ですが今春3月頃カナASPから収入があったんです。

ただ事業所得として認めてもらうには開業(ネットビジネス)して

一月以内に申請しないといけません。

3月からはもう数カ月過ぎているし

それとも今年は少額だから申告を止めるかなぁ

でも後、9月(半月)10月・11月・12月は

ネットで何も活動しないのもね。

翌年から事業にすることも考えるのだけど。

それと私ったらやみくもにアフィリ登録(今年)してるんだよね。記憶に有るのを

数えると20以上

収入は殆ど無いんだけど・・・税務署に目をつけられても。

税務署は忘れた頃に遣ってくるらしい。

ここ近年サラリーマンが副業で(ネットで)儲けたり

主婦がFX(外国為替証拠金取引)で稼いでおきながら

申告をしないケースが増えて来ているとの事

益々、税務署も目を光らせているらしいです。

税務署には、「うっかり忘れていた」「そんなこと知らなかった」は

通用しません。【脱税】は、犯罪です。

取り合えず、記憶にあるASP・ポイントサイトは、退会しておきます。

ネットビジネスは、頑張ろうと考えていますし。

相談できる人居ないカナ。

全然面識の無いしかも個人的理由で「税理士」さんに問い合す電話のは

勇気手(グー)が、必要になります。

余談ですが・・・

私は、日商簿記2級を取得しております。勤めて居た頃は、全然・・・資格は

役に立たなかったのだけど・・・ヤッパリ勉強していてよかった!グッド(上向き矢印)

ついでに申しますと、所得税法も少々かじっております。手(チョキ)

9/14は、病院へ行ってきまぁ〜すわーい(嬉しい顔)

※お読み頂いて有難うございます。



posted by みち at 10:00| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。